So-net無料ブログ作成

液晶ディスプレイの画面構成変更 [PCDIY (J)]

これまで4x2段の8画面(24インチ)とその左側に32インチ縦置き1台(画面)の構成でした。
しかし、後者のディスプレイの置き場に困っていて適正な配置ではありませんでした。
しかし、一度縦置きディスプレイを経験するとそれを止める訳にはいきません。

そこで3x2段の6画面(24インチ)とし今度は左ではなく右脇に32インチ縦置き1台(画面)の構成に
修正しました。
1台のディスプレイはパソコンと共に知り合いに譲渡しました。
ばら売りしたり再構成することも考えましたが、こういった作業をすると意外と別途費用が
発生してしまうので近頃は無料で譲渡することにしています。

もう1台のディスプレイは押入れに仕舞いこみ、他のディスプレイが故障した時の予備としました。
マルチ画面でディスプレイの種類が異なるのと見栄えが悪いので予備がないと辛いです。

8+1が6+1になったので作業テーブル付近がすっきりしました。
使い勝手は逆に向上しました。PC作業以外にHDDレコーダとHDMI接続してTV視聴もしているので
配置の変更に合わせてその接続も変えましたがそれの使い勝手にも満足しています。

厄介なのはディスプレイよりもそれに接続している外付けスピーカーの位置の調整です。
WEBカメラと外付けスピーカーはどちらも1台が在庫となってしまいました。
ディスプレイを装着していた塩ビのフレーム(イレクター)はその場所独自のものだったので
今後使うことがないと考えて処分しました。
過去の記事を調べてみると、ディスプレイは2年8ヶ月で再構成となりました。


nice!(1)  コメント(0)